最近、スーパーなどへ買い物へ行くとよく思うのですが、
今は様々な商品が所狭しと並べられていることにいつも驚かされてしまいます。

 

その理由の一つに、ある商品に対して様々な種類に分けられているという点です。

 

例えば、僕は納豆を毎日食べているのですが、納豆一つでも、

・臭いのしない納豆

・卵かけご飯みたいになるタレがついてる納豆

・カルシウムが豊富な納豆

など、納豆にも気が付けばいろいろな種類が出てきていたことに驚きました。

 

なので、納豆のコーナーに行くと、
納豆の前でいつも「う~ん」と唸りながら長時間悩んでしまいます 笑。

 

これらのことから、時代は
『消費者のニーズが細分化されてきている時代』
なんだなと改めて感じました。

 

これからお話しする事は、

・これからの時代はどういう風になっていくのかということ

・そして今の時代に沿ったアフィリエイトビジネスはどうすればいいのか?

この2つの視点からアフィリエイトについてお話していこうと思います。

 

◎ニーズが細分化された時代

ニーズが細分化?

突然この言葉を聞いてあなたの頭の中には今「?」がいっぱい出たかもしれませんね。

では『ニーズが細分化された』ということをもう少し掘り下げてみましょうか。

 

先ほどは納豆を例にしましたが、今度は「風邪薬」で例えてみましょう。

 

僕が子供の頃は、風邪薬といえば「バファリン」でした。

テレビでも、
「バファリンの半分は優しさでできている」という謳い文句でバンバンCMが流れていました。

その時の消費者の頭の中は
「風邪薬といえばバファリン」
とイメージされているので、風邪薬はバファリンのほぼ一人勝ちの状態でした。

 

逆に今の時代は風邪薬でも様々な種類が出てきていますね。
それに、同じ風邪薬でも

・鼻からの症状には黄色の○○

・喉からの症状には銀色の○○

というように、どんどん細かく分けられていき、個人の症状によっていろいろ使い分けられるという状態になってきています。

これがニーズの細分化というやつです。

 

ということは、ここまで細かく分類されてくると、
今までは大手企業が対応できていたサービスも、
大手企業だけでは対応できなくなってきているということです。

 

そして今はインターネットビジネスがなくてはならない時代です。

ということは、個人でネットビジネスを展開している人が、
ニーズの細分化に対応できるという事になるのです。

 

例えば、ある商品を使ってみて個人でレビュー記事を書けば、
消費者がその記事を読んで信用し、次はその人からその商品を買うという流れになります。
そして個人でも、億単位で収入を稼げるようになるわけです。

 

個人でも大企業並みの収益を叩きだすことが出来る。
それがネットビジネスの魅力でもあるわけです。

 

そして、その個人に対して大手企業が
「うちの商品を紹介してださい」と頼み込めば、
その個人が商品を紹介した瞬間から、飛ぶように商品が売れていくでしょう。

 

そうなれば、

・大手企業は自分の商品が売れる

・紹介した個人は、売れば売るほど報酬額が増えていく

まさにWin-Winの関係になるというわけです。

 

以上の事から、ニーズの細分化に伴い、大手企業で対応するということはもはや難しい時代になってきているということなんです。

 

では、ニーズの細分化に対応できるのは誰かというと、
アフィリエイトやその他のネットビジネスをしている企業や個人の人がニーズの細分化に十分に対応できるということになります。

 

なので、これからの時代は、副業でもネットビジネスをしている人が有利な時代だといえるのではないでしょうか。

 

◎アフィリエイトのモデルは『ウォンツ創出型』で考える

ウォンツ創出型?

またまた分からない言葉が出てきましたね 笑。

 

ではこれからアフィリエイトはどのようにしていけば稼ぐことが出来るのか?
という点でお話していきますね。

もう少しお付き合いください。

 

これまではニーズの細分化について説明してきましたね。

 

そこで
「アフィリエイトでもニーズが細分化されているのかな?」
という疑問があなたの中に出てきませんでしたか?

 

結論からいうと、アフィリエイトはニーズが細分化されています。

 

僕がしているブログとメルマガを連動させて商品を売るブログメルマガアフィリエイト

他にも、芸能人ネタなどを記事にしているトレンドアフィリエイト

ある広告にワンクリックしたら報酬が発生するPPCアフィリエイト

ある商品の内容を細かく紹介して、その商品を売るサイトアフィリエイトなど。

 

アフィリエイトにもいろいろありますので、その中で自分に合ったアフィリエイトを始めていくというのが最初の流れになりますね。

 

しかしこれらのノウハウを学んで、その学んだことを情報発信するなりしてお金を稼ぐことが出来るのか?

 

ハッキリいってこれだけではアフィリエイトでは稼ぐことは出来ません!!

 

なぜなら、アフィリエイトで稼ぐためのノウハウを紹介した情報は、すでにネット上に溢れ返っています。

これはニーズの部分にあたるところです。

 

どういうことかというと、ネットビジネスの世界ではニーズが満たされている部分の情報発信をしてもモノが売れないのです。

 

これからアフィリエイトを始めようとブログを訪問してくる読者は、

「今さらアフィリエイトのノウハウを知りたいんじゃないんだよ!」

「どうやったら働かなくてもお金を稼げるんだ?」

と思ってブログの記事を読み漁るわけです。

 

今気づきましたか?

「どうやったら働かなくてもお金を稼げるんだ?」

まさにこの部分がウォンツの部分になるわけです。

 

もう少し、説明していくと、
本業以外でお金を稼ごうと思ったら、副業でガンガン働いたら本業以外のお金を稼げることはもう皆さんが分かっていることですよね?

 

では副業には何があるか?

 

自宅で自分のペースで出来る副業とは...

 

そう考えたらネットビジネスで稼ぐことが今の条件にピッタリだということがわかりました。
しかも上手くいけば、ネットビジネスで本業以上のお金を稼ぐことも出来るという事実もわかりました。

ここまでは、誰でも知っている情報ですよね?

 

しかし、ここで考えてみてください。

 

有名なアフィリエイターさんが、旅行しながらでも勝手に報酬が発生している状態であることをその人のブログの記事を読んで分かりました。
つまり、働かなくても収入が発生しているので、まさに自由な人生です。

 

副業でガンガン働いて本業以外のお金を稼ぐことはほとんどの人が分かっていることです。

 

しかし、働かなくても収入を発生させる仕組みなどは、
まだほとんどの人が知らないことですよね?

 

ではここで考えてみてください。

 

これからアフィリエイトなどネットビジネスを始めようとしている、
『読者の本来の目的』は何でしょうか?

 

それは、

『働かなくても収入を発生させて、自分の人生を自由に生きたい!!』

という思いがあるから始めようと考えるわけですよね?

 

そうです、このウォンツとなる部分を満たしてあげる情報発信やノウハウを提供してあげることで、大きく稼げるようになるわけです。

 

要は、お客さんのウォンツの部分を満たすビジネス。

これが『ウォンツ創出型』ということです。

 

なので、ただこれまでのアフィリエイトのノウハウを情報発信してもアフィリエイトではもう稼げないのです。

 

読者さんは

「あんたのアフィリエイトビジネスを成功させた特殊技能なんか学びたいんじゃないんだ!」

と思っているはずです。

 

『働かなくても収入を発生させるためのノウハウを教えてくれ!』

まさにコレです◎

時代は『ウォンツ創出型マーケティング』

これはどのビジネスにおいても大事なことです。

 

なのでこれからは、

『お客さんのウォンツとは何だろう?』

という部分に注目して情報発信するなり、商品を紹介することを意識していくほうが、アフィリエイトで大きく稼ぐポイントとなりそうです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。