◎アフィリエイトが怪しいと思われる理由

あなたは、自分の人生を自由に生きるには、ネットビジネス を始めて自分でお金を稼ぐ能力を身に付けるということが大事だということはすでに理解されていることだと思います。

 

そのためには、
情報商材を買って勉強したり、
トップアフィリエイターのブログの記事を読んで勉強したり、
あるいはセミナーに通ってみたりと知識をインプットすることから始められるかと思います。

 

しかし中には、ネットビジネスの事を全く知らない情報弱者を狙った教材やセミナーなどが多数あることも確かです。

 

あなたはアフィリエイトという言葉を初めて聞いた時、正直どう思いましたか?

 

やっぱり怪しいと思いましたか?

そもそも、アフィリエイトというものをそんなに見ていない感じでしたか?

 

ちなみに僕は初めてアフィリエイトを知った時、

「何だこれ、怪しそう」って思っていました。

 

ではアフィリエイト、もしくはネットビジネスが怪しいと未だに思われているのはなぜか?

 

その理由とは、

アフィリエイトはお金儲けの方法、そのものを売っているからなんですね。

 

その中でも一番最悪なのは、

「3万円払えば、100万円稼がせて上げます!」

などが書いてあることです。

 

そこでこれを買ってみたらどうなるかというと、

「私と同じ事をあと30人ぐらいに対してしてください。
そしたら100万円稼ぐことが出来ますよ。」

というようなことが書いてあります。

こういうのは正直、PDF1枚でもいいわけですよね。

 

僕は
【アフィリエイトビジネスは価値ある情報をシェアすることが本当のアフィリエイトビジネス】
ということをこれまで何度も主張してきましたね。

 

しかしこれだと、価値を提供していると言えますか?

微妙ですよね、それが一番怪しいレベルだということです。

 

では、その次にどうなるかというと、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を解説しています。

「DRMという世界があるから、世界観を語り、メルマガやPPCなどで集めたメールアドレスたちに対してアフィリエイトという世界を教えてあげてください。
その世界を教えたあかつきには、同じ事をして100万円を稼いでください。」

みたいな。これが怪しさレベル2ですね。

参考記事:ダイレクトレスポンスマーケティングについて全部話そうと思う

 

最後に怪しさレベル3だと、こういう風に‘‘その販売手法そのものを売らない’’ということですね。

‘‘コンテンツを売る’’とか、‘‘ライティングの技術を売る’’とか...。

 

だから僕の場合だと、‘‘実際に自分が試して効果が出た’’
または‘‘効果が出始めたもの’’をこうしてブログやメルマガで出し惜しみすることなく価値を提供しています。

これを情報商材のアフィリエイトだけすると怪しくなるのですが、その怪しさを払拭する意味でも、

 

①まずは無料でメルマガ講座を開いて、アフィリエイトビジネスの基礎知識を丁寧に教えていく

②メルマガ講座で伝えることが出来なかったことを補足するということで
自分が紹介する教材で勉強してもらって成果を出してもらう

 

という流れで情報発信しています。

 

そして、もう一つ大事なことをお話しますね。

 

◎実際に儲けている・成功している人を研究する

一昔前に、ネオヒルズ族という連中が世間をにぎわせていた時期がありましたね。

 

彼らは、ネットビジネスで成功した連中ですが、そのお金儲けの手法が、情報弱者を狙った販売手法だったことも大きな話題となっていましたよね。

 

ではここで大事なことを言っておきたいと思いますので、出来れば最後まで読んでくださいね。

 

まずはじめに、すべての人が勘違いしていることがあります。

それは

【善・悪】と、【儲けている・儲けてない】をセットにしていることです。

 

この考えは、自分がネットビジネスで成功しようとしても成功できない思考となるので
今すぐこの考えは止めてください。

 

もしあなたがすでにブログを運営してアフィリエイトをして1円も稼げていないなら、
自分より1円でも稼いでいる人の手法は、1円でも稼ぐだけの方法論というものが存在するんです。

 

だから、いろいろ【善・悪】って区別して終わっている人が多いんです。

なので、今度は彼らが、【稼いでいるか・いないか】に注目してください。

 

もし「1円でも多く稼いでいるな」となれば、それは研究に値するんです。

僕も記事の更新などの作業が終われば、他の成功者たちのブログ記事などを見て、
記事の構成、ライティングテクニック、その人の癖となっている言い回しなどを研究しています。

その人と同じ手法をやるかは別です。
自分がやるかどうかは置いておいて、それが【善・悪】か、も置いておくんです。

・自分がやるかどうかは別

・【善・悪】も別

 

儲けている・成功している人を観察することが、自分が成功するための手段になるんです。

成功している人を観察して、それを自分がやるかは別

だったら研究しましょう。

そこには、何か学ぶ手法があると思いますよ。

 

ちなみに、ネオヒルズ族などと呼ばれた人達を未だにバカにする人達がいたとして、

「じゃあ、あなたは彼らと同じことが出来ますか?」

となった時、自分には出来ないとなった時に彼らを批判することはできませんよ。

だって彼らの方が、儲けるためのテクニックなどが上手なんですから。

 

あなたより彼らがお金持ちだということは、彼らの方が手法が上なんです。

売り方が上なんです。善・悪は別で技術はあるんですよ。

 

といことは、それを自分が知って自分でも出来るようになった上で、
その手法をやらなきゃいいんですよ。

 

自分はこんなことより、まっとうにやっていこうと思えばいいんですよ。

 

今まで善良に生きてきたあなたは、善良に生きようという気持ちがあるはずです。

 

だったら、成功する手法を自分のものにして、
彼らに負けないように逆に自分で企てるテクニックをこれから磨いていけば必ず成功でき、彼らに負けることはなくなるわけです。

 

怪しかろうが何だろうが、成功している人は、企てているんですよ。
それをあなたは善でやればいいだけです。
それが成功のシンプルな方法です。

大事なのは、誰かをすぐ批判して、評論家にならないってことですね。

[アレは善だ」、「アレは悪だ」とか言わないこと。

 

※僕は別にネオヒルズ族が良いとか、彼らの手法が正しいことだということ言っているわけではありませんので、誤解なきようにお願いしますね※

 

要は、成功者を客観的に見て、使えそうなテクニックなどは、アレンジして自分の手法を作り出してしまおうということです。

 

いかがでしたか?

アフィリエイトが怪しい本当の理由が見えてきたり、
逆にそれを逆手に取るという意味で、成功者を客観的に見て研究することはある意味勉強になるかと思います。

 

もしあなたがネットビジネスで成功したいのであれば、相手を研究することも良いかもしれませんね。

もしくは、有名アフィリエイターのメルマガを購読してみるのも良いかもしれませんね。

 

ただし、その人がオファーする商品は買わないように注意してください!
彼らのセールス手法はやはり上手いですからね 笑。

 

あくまでメルマガの文章構成やどんなセールス手法を使ってくるのかという事に集中してくださいね。

 

僕のオススメする教材はこちら