今回はアフィリエイトを始めて反応が全く取れない時期の考え方などをお話していこうと思います。

 

アフィリエイトを始めた最初の時期は、反応が全くない、成果が全くでなくて不安や焦りがでてきますよね?

僕もそういう気持ちになって不安になることがよくありました。

 

そんな時、平常心を保つためのマインドセットなどを掘り下げていってみましょう。
では、少しお付き合いください。

◎ブログを始めた最初の時期は反応が無いのは当たり前

アフィリエイトを始めた最初は、まず多くの作業をこなすことから始まりますよね。

 

ドメインの取得、サーバーのレンタル、作成ツールでデザインなど設定してブログを立ち上げる。そして毎日記事の更新。

 

作業量が多い割には、反応が全くなくてそこから孤独になり、結局それに耐えられなくなって脱落していくことになってしまうんですね。

 

反応が全くないブログほど退屈なものはないですよね。
これは僕も痛感しました。

 

でも、これから真剣にブログでアフィリエイトをして自由を手に入れるという目標を設定されているのであれば、このブログを始めた最初の時期が最初の試練になります。

 

しかし、ここで考えてみてください。

 

アフィリエイトは、買い手との信用が構築できてから初めて成り立つビジネスでしたよね?
ということは、ブログを始めた最初の時期は、信用が無いわけですから反応がないのは当然ですよね◎

 

では、どうしていくのかといいますと、まずは毎日記事を更新して、100記事を目標にしてブログを強くしていくことで読者に興味をもってもらうことから始めます。

 

100記事を達成したらブログが強くなり、反応が出始めることは前にも言いました。
1日1記事を書いたとしても約3ヶ月前後は掛かり、そこでようやくアフィリエイターとして本格的なスタートを切ることになります。

 

この3ヶ月が大事な時期になってきます。

 

この時期が読者の興味と信用を構築するための大事な仕込みの時期と意識しながら、ひたすらブログに記事を更新する作業をします。

 

ブログはあくまで、読者から興味を持ってもらい信用と共感を得ることが目的です。

 

なので最初の時期は、毎日記事の更新を続け100記事を達成し、このブログを強化する作業に集中しましょう◎

 

ブログの順位や、アクセス解析の確認をする必要はありません。

 

時には、

「こんなことやっていて、誰のために書いているのか分からなくなってきた」

「もう、こんなことやめてしまおうか」

と悩んでしまうこともあります。

 

でもその悩みはあなたは正常だということです。

 

僕も最初は反応が全くないまま
「どーも、Toshiです。」
なんて、ブログを始めなければなりませんでしたからね 笑。

 

でも今は仕込みの時期なので、反応が無いことに悩む必要はまったくありませんから◎

興味をもってもらい、信用を得ることに一点集中しましょう。

 

これまで何度も言っていますが、アフィリエイトは継続することが大切です。

自由を手に入れるためにやるべき事が明確になっているのならば、迷う必要もありません。

 

毎日コツコツと継続していけば、成果は必ず出てきます。

あなたが自由を手に入れるその日まで、決して諦めないでくださいね◎