では、前回に続いて、お話をしていきたいと思います。

前回講義内容:9つのメンタルトリガーを刺激する

本日の内容はプロダクトローンチについてです。

この手法は、ネットビジネスで成功している人のほとんどが取り入れている手法です。

簡単に言いますと、商品を100発100中で売るための一つの手法と言えます。

今アフィリエイトやその他のネットビジネスをされている方で

「売れたらいいなぁ、売れたらラッキーだよな」

と思って漠然とした売り方から脱出するなら、今このタイミングではないでしょうか?

それぐらい重要なポイントになってきます。

日本でプロダクトローンチが有名になったのは、「秒速で1億円稼ぐ男」と言われた、与沢翼氏が取り入れたビジネス手法として世に知れ渡りましたね。

しかし、この手法は取り入れかたによって、一発で終わってしまう時と、半永久的に利用できる時とに分かれてきます。

それは、使う人によって効果が様々だという事です。

しかし、アフィリエイトで大きく稼いでる人の商品を売る時のプロモーションを見てみると、ほぼこの手法が取り入れられていることが分かります。

なので、このプロダクトローンチを上手にビジネスに取り入れていけば、間違いなく稼げるということにもなります。

それでは、このプロダクトローンチについてお話をしていきます。

◎プロダクトローンチの基礎

前回はアフィリエイトのビジネス戦略において、9つのメンタルトリガーを刺激していくことをお伝えしましたね。

9つのメンタルトリガーとは

  • 1.権威
  • 2.相互関係
  • 3.信頼
  • 4.期待
  • 5.好感度
  • 6.イベント・儀式
  • 7.コミュニティ
  • 8.希少性
  • 9.社会的証明

これらをすべて刺激していくことで、お客さんが徐々に信用していき、最終的にはその商品が欲しくて欲しくてたまらない状態に持っていくことができるという内容でした。

今回はこの続きを説明していきます。

プロダクトローンチはあるシーケンス(あらかじめ設定しておく動作の順序)に従って行っていくことになります。

◎プロダクトローンチのシーケンスの基本

プロダクトローンチは次のシーケンスに沿って徐々に進めていきます。

    • プリ・プリローンチ
    • プリ・ローンチ
    • ローンチ
    • ポストローンチ

これは一種のセールスシナリオと考えてもらえばいいと思います。

では一つずつ説明していきますね。

1.プリ・プリローンチ

すべてはここから始まります。

ここでは、最も熱心なファンとなるお客さんの期待を高める段階になります。

それはお客さんが

「これから何か面白いことが始まるな」
と思ってもらう段階ということです。

つまりお客さんに興味を持ってもらう段階ということが一番の目的となります。

それにお客さんは自分に売り込まれることを望んでいませんし待ってもいません。

逆に売り込まれると、一気に引いていってしまいます。

なので売り込むことは一切せずに、まずはお客さんと対話することをしていきましょう。

まだ商品を買ってもらう段階ではない客層を一気に活性化させて商品を購入してもらうまでにもっていく意味では、このプリ・プリローンチは非常に重要な役割を果たす段階であることが言えます。

商品を一発目から売り込んではいけないという意味がここでお分かりいただけたと思います。

それでは次に行きます。

2.プリローンチ

この段階は、一連の段階において核心となる部分になります。

ここでは、商品のメリットやそれを手にしたときの自分の未来、自分の姿がどうなるかを実感してもらう段階ということです。

つまり9つのメンタルトリガーを刺激していくことになります。

そのために、プリローンチはコンテンツを3回前後に分けて、構成していくことをします。

それは、序盤、中盤、終盤それぞれの記事を一つにまとめて大きなストーリーになるという構成にしていくということです。

ただし、記事の一つ一つに関連性を持たせなければ全く意味がありません。

そのコツとして

・まず商品のメリットを伝える

・次にこの商品を使うことによって自分の未来はどうなっていくのか説明する

・そして変わった自分の姿を実感してもらう

このようなことから、この段階はお客さんにメリットを実感してもらうということに照準を合わせていきます。

ここで一つ大事なことを言っておきますね。

お客さんは商品を購入するとき、その商品自体を購入することではなく、
その商品を買うことによって自分の未来の姿を買うということです。

そのこと上手く取り入れていくために、プリローンチの組み立て方を記述していきます。

・商品のメリット、そしてそれを手にしたときの自分の未来の姿をイメージしてもらう

・そのための話を聞く必要性を説明する

・そしてそのチャンスが目の前にあることを強調する

・ここで問題提起をして、その解決策も提示する

・次の段階の内容を少しだけ告知して興味を引き立てる

・そして自ら行動するように促す

いかがですか?ここまでくると内容が多すぎるので、一つの記事にまとめるのはやはり難しいですし限界がありますね。

しかし正しい情報はすべて発信していこうと思いますので、また次回この続きをまとめてお伝えしていきますね。

次回はローンチポストローンチについてお伝えしていきますね。

ここまで読んでくださりありがとうございます。

ここまで読んでいただけたということは、少しプロダクトローンチについて興味が沸いてきたのではないでしょうか?

しかしこの手法はビジネスで成功するためには必要なものだと思います。

しっかりと自分の知恵として身に付けて実践していただけたらと思います。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

関連記事:プロダクトローンチの最も効果的なやり方とは?