あなたは、これから先の自分の人生において、何か明確な目標などがありますか?

 

例えば、30代で一生楽に暮らせるほどのお金を稼いで、
40代でセミリタイアして自由な人生を送るとか、起業して自分の店を持つなど。

 

それぞれ目標や夢があるかと思います。

 

しかし現実は、そんなに甘くないと自分に言い聞かせて、誰かに雇われて生きるという、
不自由な生き方をする人がほとんどです。

 

そして、
「そんな夢物語のことが起こるわけないよ」といって行動を起こそうとしません。

 

しかしそれは、大事なことを見落としていることにもなります。

それはどういうことか?

 

今回はそんなお話をしていこうと思います。

 

◎人生は思ったとおりにしかならない

ここで世の中の成功者と一般の人たちとを比べてみましょう。

 

まず世の中の9割の人たちは、誰かに雇われることで、自分の人生の時間を売り、
その代わりに毎日朝早くから夜遅くまで奴隷のように働く不自由な生活をしています。

 

そして、お金持ちを見て

「自分もあの人のような贅沢で自由な生き方をしたいなぁ」

「しかし自分には無理なことだな」

そう言って、自分の今の不満な生き方を変えようと行動を起こそうとしません。

 

逆に世の中の成功者達は、

「自分は必ず成功して自由になるんだ!」

「自分は成功者だ」

という強い信念を持って行動し、そして成功するまで諦めません。

 

ここで何が言いたいのかというと、

前者は、「自分ではどうにもならない」という否定的な考え方をしている人で、

後者は、「自分は成功できる人間だ」ということを本心から思える人だということです。

そして後者は本当に成功できています。

 

人生は自分にある考えがあって、それが言葉となり、そして行動になる。

つまり、今の自分の状態は、自分の今までの行動によって出た結果だということです。

 

今の生活に不満を持っている人に対して僕が聞きたいのは、
それまでこの状況を何とかしようと何か行動に移しましたか?
ということです。

 

おそらく、不平不満を垂れているだけで、自分で行動を起こさなかったと思います。

その結果が今の状況だということです。

 

しかし、そんな不満な人生もあなたの行動次第で変えていくことは可能です。

 

◎人生の目的を見つける

あなたには夢や人生の明確な目標がありますか?

例えば、

・副業で月10万円を稼げるようになり、将来は月収100万円稼げるようになる

・自分で商品を開発して、それを世の中に広めて人の役に立ちたい

など。

もし何も見つからないと思っていても別に焦ることもありません。

 

ここであるワークシートを用意しました。

『人生の目的を見つけるためのワークシート』

1.使い切れないほどのお金があったら、何を手に入れたいですか?

2.使い切れないほどのお金があったら、何を経験してみたいですか?

3.それぞれ手に入れる、もしくは経験するとどんな感情を持ちますか?

4.上記の3つをもとにしてあなたの「夢リスト」を作ってください。
書きたいものはすべて実現します。

5.どんな自分になりたくないですか?

6.どんな自分になりたいですか?

7.あと1年の命だといわれました。何をしますか?

8.すべてのやりたいことをやってもまだ後1ヶ月残っています。何をしますか?

9.「理想の1日」の朝起きてから夜寝るまでを書いてください。

10.人生の目的は何ですか?そのために最初に目指すべき小さな目標は何ですか?
またその期限はいつですか?

 

一度時間をかけてじっくり考えてみてください。

 

ちなみに、4.の『夢リスト』についてですが、
僕の場合はこんな感じになります。

朝、太陽から放たれる自然の光を浴びて自然に目が覚める。

 

ここは果てしない水平線とどこまでも続く空が一面に広がる、
まさに青と白のコントラストを描く絶景が見れる海辺に近い大きな豪邸。

 

この壮大な絶景を見ながら、彼女の作ったご飯を彼女と一緒に食べる。

そんな日常の光景の中からいつも自分はこう考えています

 

「今日はどのようにして1日を過ごそうかな」 と。

 

「じゃあ今日は、久々に仕事に取り掛かってみるか」

 

「でものんびりと自分のペースで仕事をしたいから
今日はちょっとオシャレなカフェで仕事をしよう!」

 

そう思ってノートPC1台を持って自分のお気に入りのカフェへ向かう

 

そのカフェで自分の近くには世間話に華を咲かせるママ友の集団がいたり、
1人優雅にコーヒーを飲みながら読書をする人、
そんないろんな人たちを見ながら自分は黙々とPCに向かって作業をする

 

そして作業をすること2時間程

 

「よし!今日の仕事はこれで終わり!」

 

このあとの予定は自分のやりたい事にとことん時間を費やして飽きるまでやり尽くすことにしよう

 

今日はコンサルの予定もないし、仕事関係の用事は今日は予定にないし。

 

思いつきで今からフラッと旅行にでも行くか、
行楽地でとことん遊ぶか、
それとも部屋にこもってひたすら本を読むか。

 

今日は、海辺で読書をして過ごそう。

 

そして、時間を気にせず読書に没頭する。

 

そして気がつけば、もう夕方。

夕焼けに染まった海がまた美しい絶景を作り出す。

 

そして、彼女と一緒にちょっと豪華なディナーを食べに、
海辺沿いのお気に入りのレストランへ向かう。

 

そしてディナーが終わり、帰宅して、彼女とお酒を飲みいろいろ話す。

そして夜も更け、眠たくなったその瞬間に彼女と一緒に眠りにつく

 

こうして1日が終わっていく

そうしてその日の終わりにこう考えて眠りにつくのです

 

「明日は何をしようかな」と。

 

こんな感じです。ちょっと恥ずかしいですが 笑。

 

実は、成功者のほとんどの人は、何かしらこの『夢リスト』みたいなものを実際に書いているのです。

 

あなたも実際に、自分はこれからどういう風になりたいかを明確にして、
この『夢リスト』を紙に書いて作ってみてください。

そして、その紙を財布の中にずっと入れておいてください。

 

たまにモチベーションが下がった時などは、
その紙に書いてある内容をもう一度読み返してみてください。

そしたら、また頑張ろうという気になるはずです。

 

大丈夫、あなたならきっと出来ます。

何においても必死に頑張ればいつか成功できます。

 

もしよければ、僕にこっそり教えてくれても大丈夫です。

一度、あなたの意見を聞かせてください。

Toshiにメールを送る