今の社会にインターネットが普及してから、副業で本業以上の収入が稼げるようになると、

「就職以外でも生きる道はあるんだ!」

と理解した人たちが、自由に生きるためにどんどん会社を辞めて独立していきます。

 

インターネットがまだ普及していない時代であれば、
テレビやラジオなどからしか情報を得ることができませんでしたから、
就職する以外に生きていく道はないんだと考えが正しいんだと信じることは仕方のないことだったかもしれません。

 

しかし今は、インターネットで検索すればさまざまな情報が一瞬で手に入れられる世の中になりましたので、就職以外でも生きていく道はたくさんあるという考えに変わってきました。

 

そして、世の中の価値観がどんどん細分化され、
組織よりも個人的な価値観が生まれてくるようになりました。

 

それはどういうことかというと、
就職以外でも、インターネットを活用すれば自宅で仕事ができ、
わざわざ会社に行かなくても仕事でご飯が食べられるようになったということです。
(ネットビジネスで成果が出るまでが大変なのですが。)

 

そうなると、今まで会社のために朝から夜遅くまで必死に働いていた人は、

「今さら転職するのもバカらしいし転職しても絶対にできないし、したいとも思わないよ」

と思うかもしれませんね。

 

これは僕の友人が言っていた事なんですが、これは僕も同感です。
今さら転職して、職場で年下の人にこき使われるなんて考えただけでゾッとします。

 

そんな事で精神的に病むぐらいまで仕事をするぐらいなら、
自宅でひたすらパソコンのキーボードを叩いてお金を稼ぐ方がよっぽどいいとは思いませんか?

そうなれば、会社で嫌な人と顔を合わせずに済む【人間関係の自由】と、
会社に行く義務もなくなるので【時間の自由】【場所の自由】も手に入ります。

 

あとはネットビジネスで月収が30万ぐらい稼げるようになると、
【経済的自由】が手に入り、晴れてあなたは自由になれます。

大変、喜ばしいことですね◎

 

今まで僕達は、親や学校の教師など、周りの大人たちから

『就職することが人生で正しい生き方なんだ』と

教えられて今日まで自分の人生を生きてきましたね。

 

しかし、インターネットの登場で、その考え方に疑問を持つようになり、
この生き方は人生から自由を失くしてしまう事なんじゃないかと考えるようになり、
そして、今まで信じ込まされきた事が、実は正しくないことがだんだん分かり、
今までの価値観が一気に崩壊していきます。

これは僕がネットビジネスを知るようになって実際に体験したことです。

 

インターネットビジネスができるようになると、
【個人が会社と同じ総合力を持てるようになった】ということです。

それはつまり、誰でも簡単に起業できることになったということなんですね。

 

こうなると、時代は確実に個人の時代に変わってきていることが実感できますよね?
これまで、お金持ちになれる人はごく一部の人間にしかできないことでしたが、
今ではサラリーマンやOLとして働いていた人が簡単にお金持ちになれる可能性があるわけです。

 

就職して会社のために働いて、1ヶ月食い繋げるだけの給料しか貰えないなら、
パソコンを使ってネットビジネスを始めたほうが短期間で人生を変えることができます。

 

初めは小さなビジネスでも、そのビジネスもコツコ育てていけば、
やがて他の会社と対等に張り合える大きなビジネスに変えることも可能になります。

 

そうやって、人生を成功させてきた人が世の中にはたくさんいます。

 

インターネットが普及して、誰でも簡単にビジネスをすることができるこのラッキーな時代。

 

これをチャンスと捉えるか。

それともこのチャンスを無視して今までと同じ苦しい人生を送るのか。

 

それは僕らの選択次第だということですね。

 

どうせなら、人生を自由に生きていきたいものです。

 

『人生は長さではありません。自分がどう生きるか』 です。

 

もし人生を変えると決心されたのなら、こちらで自由になるための方法を学びませんか?

こちらから参加できます。↓↓↓↓↓↓↓↓↓
~無料メルマガ講座~
~Toshi『本当の自由を手に入れる会』~