どーも、Toshiです。

では、今回はブログに記事を書いていくことについて説明します。

◎まずは10記事を目標に記事を書いていこう!

まずは記事を10個書けることを目標に毎日記事を投稿することから頑張っていきましょう!
でも最初は何を書いていけばいいか分かりませんよね?

まずは、自分のブログを見てくれる人に対して、挨拶代わりに 「自己紹介」 を最初の投稿記事にしていけばどうでしょうか?
僕も始めは自己紹介から書き始めました。

まずは記事を見てくれる人は
「この人はどんな人柄なんだろうか?」

「どれだけ分かりやすく説明してくれるのかな?」

など、イメージをつけてもらう意味で自己紹介は良いと思います。
やはり、はじめの挨拶は大事ですよね!
そこで、
「このブログではこうしていくつもりです!」
とか付け加えていけば、それなりの記事には仕上げられると思います。

その後は日記みたいな内容でもいいので、とにかく記事をドンドン書いていくといい練習になります◎

例えば
今日の朝・昼・夜のご飯はこんな感じで、なぜこのメニューにしたのかとかの理由を細かく説明していった内容でも立派な記事になりますよ!
下手な文章でもいいんです!

要は始めは文章を書くことに慣れること。

そこから文章の構成などを徐々に勉強していけばいいんです。

アフィリエイトビジネスというものは
文章に始まり文章で終わるのが一連の流れです。

そして文章に紹介する商品やサービスに対してのメリット、デメリットを分かりやすく読者さんの頭に鮮明にイメージできるぐらいの分かりやすい文章を書くことが最終的な目標です。

一言で言うと

小学5年生でも理解できる文章を書けるようにする

ということです。

そのためにはコピーライティングのスキルを身に付けるということが大事になってきます。

参考記事:アフィリエイトで重要視されるテクニック

コピーライティングについてはここでは割愛させてもらいますが、これからアフィリエイトで大きく稼いでいこうと思ったら、SEO対策や被リンク集め、SNS集客などの小手先のテクニックを身に付けても一生稼いでいくには限界があり、そのままではやがて収入は先細りになっていきます。

それよりも一番大事なスキルを身に付ける必要があります。

それがコピーライティングスキルということになるんですね。

ライティングスキルを身に付けることは、一生食いっぱぐれることの無いスキルを身に付けるといっても過言ではないです。

なぜなら、今までのどの国のどの歴史や文化も今日まで語り継がれてきた手段がすべて文章によって語り継がれてきたからという事なんですね。

それは、今まで人の心や心理が変わっていないということがお分かりいただけると思います。

つまり人が欲しいと思う心理も100年以上前から変わっていないということを意味します。

なかなか難しい話になってしまいましたが。

この世に文字が無くならない限り、そして人の心や心理が変わらない限りコピーライティングスキルは永遠に使えるテクニックなのです。

このことはこれから先も大事なことになるのでぜひ覚えておいてくださいね。

このことから、とにかく文章を書きまくることから始めて行きましょう◎

継続していけば、必ずアフィリエイトで大きく稼げる日が実現しますから、まずはその第一歩を踏み出すという意味で頑張っていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた!