◎自分と向き合うと意外と楽しい!

僕を含めた世の中の人たちは、子供の時から親や学校の教師達によってこういった教育を受けてきたと思います。

・良い学校に入って良い成績を取りましょうね

・良い成績を取り続けたら必ず良い大学へ行けるからもっと頑張りましょう

・良い大学に入れたら将来は良い会社へ入れるから、その会社で一生懸命働きなさい。

・必死になって働いたら、老後は国が必ず守ってくれるからそこから自由に生きていきなさい。

この事に何の疑いも無く僕達はここまで生きてきました。
しかしそれは、自分の人生から自由が消滅する生き方をすることだという真実がありました。

 

要は、学校教育で僕達から個性と魂を抜き取り、会社のために尽くす従業員となるように養成し、社会に送り出すということでした。

 

これを僕達が子供の頃から徹底的に教育することによって、この生き方こそが正しい生き方なんだと頭に刷り込むことによって、年上の大人たちの言う事が絶対に正しいと信じ込ませるんですね。

 

そうして、知らないうちに人格や性格が形成されていくと言うわけです。

 

そして、20歳を過ぎて社会人になり、いざ社会と言う弱肉強食の世界に放り込まれると、そこで初めて自分の生き方に疑問を持つようになります。

 

ほとんどの場合が、自分はこれから何をやりたいかが分からなくなるということです。

 

それは今まで親や教師の言うことが正しいと信じてきたため、自分の頭で考えるということをしなくてもいい生き方をした結果です。

 

そのため自分の頭で考えることができず、時には間違った方向へエネルギーを向けてしまい、暴走するということが起きてしまいます。

 

やりたいことも分からず、ただ漠然とした日を過ごすという人生が待っているということさえも想像できない大人にどんどん量産されるというわけですね。

 

日本は島国ですから、昔から集団で行動することを尊重されてきた文化ですので、集団の和を乱す者、個性が目立った者達は徹底的に叩かれてしまい、そこで性格を矯正させられてしまいます。

 

日本の学校教育は個性を徹底的に潰す教育がされているのです。

 

そして大人たちはこういう風に言います。

「波風立てずに生きていきなさい。そして安定した職業に就きなさい」

このように言ってきます。

 

学校では就職の重要性や資格を取ることの重要性は教えてくれます。

しかし、お金を稼ぐと言うことに関してはまったくといっていいほど教えてもらう機会がありません。

 

これにはちゃんとしたある理由が隠されているのです。

 

その理由が、この国から従業員を無くせば、国の経済が成り立たなくなり、国が崩壊してしまうからなんです。

 

そもそもこの日本と言う国は、サラリーマンがいるから経済が成り立っています。

 

なので、サラリーマンがどんどんいなくなり、逆に自分でお金を稼ぐ者たちが増えていてしまうと困る人たちがいるわけです。

 

その人達というのが、会社の経営者というわけです。

要は権力を持った人達ですね。

 

ここで考えてみてほしいのです。

 

僕達は小学校、中学校、高校で学んできたこと全てが実際に社会に出て役に立ってきたでしょうか?

 

きっと学んできたことのほとんどが何の役にも立たなかったはずです。

 

唯一役に立ったものといえば、漢字の読み書き、算数の足し算、引き算、掛け算、割り算ぐらいしか役に立ったと言えるぐらいではないでしょうか?

 

つまり学校で学ぶことは、就職や資格を取ることが正しいと考える思想や道徳を学ぶことがメインの教育だということです。

 

それは周りと同じ生き方をすることが正しい生き方なんですよという考え方を定着させる教育なんですね。

 

そしてそれは、国民を簡単に操作できるようにする道徳を徹底的に植えつけるということです。

 

例えば世の中の人は、テレビのCMやネットで興味を持たされ、感情で動かされ、そして最終的に自分で行動するように操作されているんですね。

 

これが彼ら権力を持った人達のマーケティング手法になります。

 

なので、これからテレビやネットで流れてくる情報をただ観るのではなくて、一度自分の頭で深く考えて観ることを実践してみてください。

 

そうすれば、テレビやネットでの情報操作というカラクリが次第に見えてくるはずです。

 

僕はこの真実に気づいてから、テレビを観ることをほとんどしていません。

もし観てしまうと、余計な情報が頭に入り、それがなかなか頭から離れなくなってしまうからです。

それぐらいテレビは強烈な洗脳効果も持っているということです。

 

なので今は、テレビを観ていた時間を、新しいことを学ぶ自己投資の時間にあてています。

 

あなたはどうでしょうか?何か新しいことを学ぶということは楽しいと感じますか?

 

もし楽しいと感じるならば、あなたは成功者になれる可能性が高いです。

 

好奇心を持つということは、その人自身を成長させますし、新たな発見もできるということです。

 

新しいことを学ぶことが楽しいと思うならば、それはあなたが少しずつ本来の自分というものを取り戻してきているということではないかと思います。

 

それは自分と徹底的に向き合い、その結果自分はどう生きていきたいかということが徐々に明確になってきている証拠でもあります。

 

ちなみに僕は自分自身と徹底的に向き合った結果が、

「本当の自由を手に入れて自分の人生を自由に生きたい!」

という考えでした。

 

こう見ると、自分の考えはとてもシンプルだったということが分かりました。

 

そのためにこれからどうするべきなのか?

 

その答えが自分でお金を稼ぐ能力を身に付けるということでした。

 

ではここで、あなたに質問です。

 

あなたはこれからの人生でどのように生きていきたいですか?

あなたの理想の人生とはどういうものですか?

 

今日はせっかくなので自分自身と徹底的に向き合う時間を作ってみてください。

そして具体的に自分の考えを書き出してみていってください。

 

まずは自分と向き合うこと。

そして自分の理想の人生とはどういうものか?ということを明確にしてみる。

 

そして自分の頭で考えることで本来の自分を徐々に取り戻していってください。

 

本来の自分を取り戻せば、人生を変えることは意外と簡単に出来るようになりますから。

 

あとは一気に自分の未来を手に入れましょう!