どーも、Toshiです。


前回の記事で、10個の記事を書くことを目標にしましょうと書きました。
ではなぜ、10個の記事を書くことを目標にしたか理由を説明します。

理由はASPの申請を通すためです◎

特にこういう申請のときは審査は厳しくされます。
それぞれのサイトを見て、
「ちゃんと毎回記事を更新しているか」
「商品の紹介などを嘘をつかずにちゃんと誠意をもって説明しているか」

こんな感じで不正がないか、この人ならちゃんとした記事を書いて商品売ってくれそうかなどを審査しています。
その最初の基準が、最低10個は記事を書いていないとまず審査に合格できません。
すぐ落とされると思っておいたほうがいいでしょう。

なので、毎日記事を更新できるように頑張りましょう◎

1つの記事で1000~3000文字は書くこと!

次に記事の内容は最低でも1000文字以上は書くようにしましょう。

例えば、Aの商品を紹介している記事を見たとします。

「このAという商品はこういうところがよかったので、すごくオススメです!購入を考えてる方はぜひこちらをクリックしてね!」

みたいな簡単な内容の、しかも一言で済ましたような感じの記事だったらどう思いますか?
いうまでもなく、信用できないですし、買うわけがないですよね◎

この商品のどういうところが良くてオススメなのかを丁寧に書いて説明していくのが常識ですよね。
記事を見てくれている人にわかりやすく商品の良さを伝えられるような内容を心がけることです。

実際に自分の体験談を書くのが有利になる!

記事の内容を上手く書くことが出来ないと感じたら、実際に商品を購入して自分の体験談を書くことも一つの手になります。
実際に購入してみて、良いところ、悪いところが確認できるし、内容も充実した良い記事になるので、体験談を書くことはぜひオススメしたいです!

実際、読者はこういう購入者の体験談とかが一番欲しい情報になるんです。
体験談とかを書けば、信頼にも繋がるし、アクセス数も徐々に増えるキッカケにもなるかと思います。

こういう風な内容を取り入れて記事を書いていくと、自然と500~1200字に到達できると思います。
このようにドンドン記事を書いて経験を積み、スキルアップをしていこう!

※ここまでは、あくまで練習としての目安をお伝えしました。
では、本格的にブログを運営していくのにはどれぐらい記事を書いていけばいいのか?

◎本格的にアフィリエイトをするなら100記事書くことを目指す!

ブログを開設したら、まずは100記事を目指すことを目標に記事を書いていきます。

なぜ100記事が目標なのかというと、ブログは100記事程度でようやくパワーを発揮してくることです。

100記事程度の記事を書くとブログが信用され始め、検索エンジンの上位に表示されるようになり、アクセスも徐々に伸びてきます。

1日1記事だとしても大体3ヶ月ぐらいはかかりますよね。
でもその3ヶ月ぐらいでなかなか成果が出ないと思い、多くのアフィリエイターが脱落していきます。

そして100記事程度でちょうどネタも尽きてくる頃だといわれています。

しかし、ここで記事を書かなければと思い、頭をひねっても余計にネタがでてきません。
記事を書くことを義務化すると余計にネタが浮かばなくなるからますますやる気を失くしてしまいます。

そこで一つ覚えておいて欲しいことがあります。

1日何記事を目標に書くという考えをやめましょう
義務感を持つことが逆にやる気を奪う原因なのです。

僕も気がつけば、この義務感が邪魔をして、なかなか記事を書けなかった苦い経験を何度もしています。

逆にやらなければいけないという意識を、今日1日の中で気づいたこと、本や誰かが言っていた言葉に感動したことなど、なるほどと勉強になったことなどを、自分の言葉やありのままの感情で伝えていくことを意識して書いていけば、楽しく記事を書いていけるかと思います。

不思議なもので楽しく記事を書いてると、その記事に楽しさが伝わることがあります。そういう記事を読むと読者も楽しくなります。

そういう記事をどんどん書いていってくださいね。

一度手が止まったら、違う視点で見て、ブログのネタになりそうなものを探していきましょう◎

いかがでしたか?記事を書く理由とこのように記事を書いていくんだということが分かっていただけたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた!