1440

この数字、何だかわかりますか?

これは1日を分単位にした数字です。

今回は人生で特に貴重な時間についていろいろお話していきたいと思います。
自分の今後の人生を変えるきっかけにもなる重要なお話になると思いますので、よければ最後までお付き合いください。

1日は1440分しかない!

世の中の大抵の人は、毎日仕事に追われ自分の時間が無いと言い、もっと時間管理を改善したいと望んでいます。
そこで生産性が向上し、平日の時間が増えるためのアドバイスやツール、仕組みを求めていることだと思います。僕もその1人です。

しかし、ほとんどの人は時間が無いと言うわりにはダラダラと過ごしたりして、時間をムダにしてしまっているのも事実です。

ここで1440という数字を思い出してください。

24時間だと長く感じますが、1440分に直すとすごく短いように感じませんか?

「だから何?」
と言われそうですが、これから大事なことをお話していきますのでしばらくお付き合いくださいね。

時間は人生で最も重要な貴重品

ここであなたに質問です。

人生で大切なものは何ですか?

と聞かれたら、何を思い浮かべますか?

・家族

・友人

・お金

・自分の健康

などを思い浮かべるのがほとんどではないでしょうか?

僕も思い浮かべてみると、ここに書いてあるものがパッと浮かびます。

ではここで、もう一つ質問です。

これらの中で一度失ったら取り戻すことができるものはどれだろうか?

答えは、この例に挙げたものは自分の努力や行動次第で取り戻すことは可能です。

でもここで一つ考えてみてください。

時間についてはどうでしょうか?

失った時間は決して取り戻すことはできません。
時間を消費して、消費した分を後から追加しようと思ってもできません。

時間は買うことも、レンタルすることもできないのです。

時間は万人に平等に与えられた唯一のもの

時間は、この世の中の人に平等に与えられた唯一のものです。

お金もちの家に生まれて来る人もいれば、貧乏な家に生まれて来る人もいる、成績が優秀な人もいれば、高校や大学を中退する人もいる、スポーツ万能な人もいれば、運動が苦手な人もいる。

しかし、どんな人でも1日の時間はみんな一緒です。
時間はどんな人にでも与えられている共通の資産なのです。

今この記事を見てくれているあなたに対して、僕がしていることは何だと思いますか?

あなたの1440分の時間から1~2分を奪っているということです。

こう言われると、貴重な時間を奪われた!と思いませんか?

そう思ったのならばあなたは今、

「時間は自分の人生の中で最も重要なもの」

と実感していることになります。

しかし、ここで時間が逃げていく感覚を実感してもらえたなら、これを言った価値があると言えます。

「時間が人生で大事なのはわかっているよ」

と言われそうですが、その思いを普段の生活の中で実行に移していますか?

例えば僕達は、お金に関しては非常に気を配っていますよね。

キツイ仕事を毎日せっせとこなしていき、給料が入ればお金の流れをチェックし、本を読んだりネットで調べながら資産を増やすことを考えたり、自分の大事なお金を盗まれやしないかと気を揉んだりします。

しかし時間に関してはどうでしょう?

僕達は、時間に関しては無頓着であり、普段から他人に盗まれっぱなしになっています。

時間は人生で1番貴重だと思っているにもかかわらず、ほとんどの人は結局気にもかけません。

ここで1440分という数字を意識すると不思議なことに時間が貴重だと思わせてくれるのです。
まさに魔法の数字ですね。

一度、自分の部屋の壁などに「1440分」とかいた紙を貼り付けてみるなり、自分の目に入る場所ならどこでもいいので置いてみてはいかがでしょうか?

そうやって、1日の非常に限られた時間を思い出していけば、毎日の過ごし方に変化をおこし、自分の人生を変えるキッカケになるかもしれません。

1日は1440分しかないのです!

◎僕が実践していること

このことを意識し始めてから、僕の生活も時間を大切にするという考えで行動するようになり今までとは違うものになりました。

では僕の1日の時間の過ごし方を少し教えますね。

朝:4:30~5:00に起床し出勤の準備。そこから1時間掛けて車で通勤して6:30までには職場に着く

職場に着いたらまず先に、今日1日の仕事の準備をする。
そのあと、始業まで1時間~2時間ほど時間ができるので、本を読んだり、ネットビジネスの勉強をして自分の自己投資の時間に使う。

仕事が終われば、さっさと自宅に帰り、就寝まで2~3時間は自分の時間を確保できるので、ブログの記事の更新、教材を見て勉強をして作業を実践していく。

かなり簡単に書きましたが、1日のスケジュールはこんな感じになっています。

時間は貴重なものと意識するようになってからは、テレビも観なくなり、遊ぶこともなくなりました。

そして今は、ネットビジネスを成功させるために時間を費やしています。

もう一度大切なことを言っておきますね。

時間は有限です。一度失うとその時間は二度と取り戻すことはできないのです。
時間は貴重品と考えて日々行動していきましょう

・平気で人生を1時間無駄にする人は
人生の価値をまだしらないのだ。
チャールズ・ダーウィン

 

・人が自分のものと呼べるのは唯一、時間だけだ。

たとえ他に何も持っていないひとであろうと、

時間だけは与えられている

バルタサル・グラシアン

 

・時間とは、我々が最も欲しがりながら

最も無駄にしているものである

ウィリアム・ペン

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた!