どーも、Toshiです。

人は誰でも自由にないたいと思っていて、それを強く願っています。

このブログのトップページでもお伝えしていますが、自由には4つの自由が存在します。

今回はそのうちの「時間の自由」についてお話していきます。

◎時間の自由

では時間の自由とはどういうことか簡単に説明していきます。

好きな時間に起きて、好きなときに美味しいものを食べて、好きなときに時間を気にせずやりたい事をし、眠くなったらその瞬間寝る。

やりたいことをやって、気が向いたときに仕事をする

これが時間の自由というものです。

そんなことが、世の中にあるわけないと思っていませんか?

実は、こういう時間の自由を手にしてる人が、少なからず存在しています。

例えば、不動産業(大家さん)・従業員に業務を任せた企業の経営者・個人投資家などがこれに当てはまります。

あとはアフィリエイトなどで不労所得を構築した人もこれになりますね。

まだインターネットが普及していない時代ですと、限られた人しかこういう不労所得を構築できませんでしたが、今のネット社会においては誰でも不労所得のシステムが構築できることが可能となりました。

今の時代の例では、Youtuber もある意味、不労所得の一つの例かも知れませんね。

そう思うと、お気づきかもしれませんが、サラリーマンやOLさんだと、こういうのは無縁の世界になりますよね。
誰かに雇われて労働する中に存在している人間では、自分の時間を犠牲にすることになりますからね。

でもサラリーマンやOLさんだと毎月安定した給料がもらえるので精神的には安心感があるのも確かです。

そのかわり、月に20~30万円の1ヶ月食い繋ぐだけの額だけでしか生きられない。
毎日が満足な暮らしができるほどの給料を頂けているでしょうか?

毎日朝から夜遅くまで働き、毎月の少ない給料からお金を切り崩し、節約しながらの生活。

この時点で、基準が 会社・お金となってしまっているので
時間・場所・お金の自由がなくなっていることになりますよね。

でも生きていくには仕方のないことだと自分に言い聞かせている自分もいますよね。

あとはリストラのリスクもありますので、生きている間は常にリスクが付きまとう生活が続くということです。

では、独立して経営者になれば自由になれるんじゃないか?
と思うかもしれませんが、それも一つの選択肢としてはありだと思います。

しかし、独立しただけでは、最初から時間の自由はあるわけではないし、従業員の教育や店舗の拡大をしていかなければなりませんので時間の自由はなかなか手に入りません。

◎どうやって時間の自由を手にいれるの?

もうおわかりかと思いますが、結論から言いますと
ネットビジネスなどで「収入の自動化」を自分なりにうまく実行してしまえば、時間の自由を手に入れることが可能となります。

好きな時間に起き、食べたいときに美味しいものを食べ、好きな時間にやりたいことを時間を気にせずやり、眠くなったらその瞬間に寝る。
そして、気が向いたときに仕事をする。

実際にこういう現実が手入ったら、最初はやりたいことをあれやこれやと思いっきりやると思いますが、そのうちある時間を越えたら飽きてくるかもしれませんね。

それってすごく贅沢な悩みではありますけど 笑。

今までのように会社にこき使われることなどなく自分の趣味やこれからやりたいことに没頭できる。

時間の自由が手に入るまでは実際それはどういうものなのか分かりませんが、
資産構築が誰でもできる今の時代では、何も縛られないというライフスタイルが実現できるのはひょっとすると時間の問題かもしれませんね。

そういう意味でも、今からでも自分のブログサイト(要は自分のお店)をネット上で構築しておくのは、良い選択だと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた!