アフィリエイトの強みと弱みって?

 

こんにちは、トッシーです。

ネットビジネスについていろいろ調べていると、

ほとんどのブログやサイトでは、

「初心者なら、まずアフィリエイトから始めるほうがいい」

という事がよく書かれていますよね?

 

あなたは、

「なぜ初心者にはアフィリエイトがオススメなのか?」

と思ったことはありませんか?

 

今回は、ネットビジネスの一つ、

『アフィリエイトの強みと弱み』

の部分を説明していきたいと思います。

 

◎アフィリエイトの強み・弱み

アフィリエイトの強み

◎商品開発が不要

◎商品整理・販売システム・配達不要

◎顧客管理・顧客サポート不要

◎取扱商品の乗り換えが容易

→ローリスク・ローコスト

◎商品開発が不要

アフィリエイトは、他の人が売っている商品を紹介すれば、

紹介料が成約報酬としてもらえるので、

自分で商品を開発して販売したり、

独自のサービスを持つ必要もありません。

 

そうした意味では、手間はかからないし楽かと思われがちですが、

アフィリエイトそのものが楽というわけではないので、

誤解しないように注意してくださいね。

 

◎商品整理・販売システム・配達不要

商品の整理や販売システムは、すべて

ASP(Application Service Provider)が、

稼動環境を提供してくれているので、

こちらで特別に何かをするということはありません。

 

あと、商品の配達は、広告を出している企業とかがやるので、

自分で発送するということもないですし、

情報商材なら、ASPからPDFファイル、

または動画や音声をダウンロードするだけですので、

特にこちら側は何の手間もかかりません。

 

◎顧客管理・顧客サポート不要

顧客管理や・顧客サポートも基本はASPが対応してくれていますし、

自分の商品を売っている人も、

自身で顧客サポートをしているのがほとんどですので、

特にあなたが対応するということはありません。

なので、あなたは自分が売りたい商品を紹介することに集中することができます。

 

 

どうですか?

アフィリエイトの強みを見て、

「アフィリエイトって作業がめちゃ楽やん!」

「アフィリエイトって簡単じゃん♪」

って思いませんでしたか?

確かに強みだけ見ると、アフィリエイトは魅力的ですよね☆

 

が、そう思っていたら間違いですよ(笑)

 

どのビジネスにも共通することですが、

強みもあれば、当然弱みもあるわけです。

 

では次に、アフィリエイトの弱みの部分は何か?

ということを見ていきましょう。

 

◎アフィリエイトの弱み

アフィリエイトの弱み

◎価格変更、商品内容変更、セールスレター変更不可

◎販売停止、価格変更、商品内容変更が突然起こる

◎ライバル多数(自分が紹介している商品を同様に紹介している)

◎広告に制限

→振り回される、ライバルが多い

 

◎価格変更、商品内容変更、セールスレター変更不可

アフィリエイトは、あくまで誰かの商品を紹介する立場ですので、

基本は、商品の価格や内容を変更することができません。

当たり前ですが、その商品の販売者がすべて決めることですので、

こればかりはさすがに何ともなりません。

 

ここで、ちょっと余談ですが、

あなたからアフィリエイトしている商品が、

毎月どんどん売れて成果を上げていくと、

ASPから、特別単価(通称:特単)という案内がきます。

 

これは、例えば、あなたが紹介する商品の報酬額が、

5000円としたら、特単の交渉次第で、

報酬額が10000円にアップするということです。

 

商品の価格自体は変更できませんけど、

アフィリエイトには、あなたの収益を上げるために、

こういう条件もあるということは知っておいて損はないと思います。

今は参考程度に覚えておくぐらいでいいです◎

 

 

販売停止、価格変更、商品内容変更が突然起こる

これも、よくあることなのですが、

あなたが「これだ!」と思う商品をアフィリエイトしていたとき、

その商品が、予告なく突然販売が停止することがあります。

 

あるアフィリエイターさんの例だと、

読者から、

「リンクをクリックしても、販売ページに飛ばない」

という問い合わせが届き、

調べてみると、その商品が予告なく、

すでに販売停止になっていたということです。

 

この出来事で、そのアフィリエイターさんの収入が、

一時的に激減しました。

アフィリエイトにはこういった

予期せぬ出来事が起こることも覚えておいてください。

 

◎ライバル多数(自分が紹介している商品を同様に紹介している)

アフィリエイトでは、

あなたと同じ商品を紹介しているライバルがたくさんいます。

あなたが紹介している商品のレビュー記事を検索してみるとわかるのですが、

これでもかというくらいにレビュー記事が湧いて出ます(笑)

 

中には、ちゃんとしたレビュー記事を書いているブログもあれば、

自分の利益を上げることしか考えていない、

自分勝手なゴミ記事を投稿しているブログもあります。

 

あなたがアフィリエイトで成果を出そうと思ったら、

こういうライバル達に差をつけるくらいの、

良質なレビュー記事を書く必要があります。

 

そのためには、あなたの言葉でメリットやデメリットを、

読者に分かりやすく伝えるために重要なポイントをまとめたり、

ライティングのスキルをしっかり身に付けるなど、

いろいろと工夫しなければいけません。

ここで頑張って、ちゃんとスキルを身に付けたら、

こういう多くのライバルをあっという間に追い越していくことができるようになります。

 

ライバルが多いからと弱腰にならずに、

むしろ、「絶対に追い抜いてやるんだ!」

という気持ちで諦めずに頑張りましょう◎

 

◎広告に制限

あなたが使えるアフィリエイト広告は、

何かの雑誌に載せたりするなどはできません。

TVCM雑誌に掲載できるのは、販売会社じゃないと、

交渉することは無理だということです。

 

あなたが芸能人並みの知名度があれば別ですけど、

アフィリエイターは商品を紹介することしか権限がないため、

基本相手にされないということです。

 

それに無名同然のアフィリエイターが交渉に来ても、

相手からすると、

「は? そもそもお前誰だよ?」

って思われるのは当然ですよね?

 

なので、自分のブログやメルマガ、

またはSNSにリンクを貼ることしかできませんので、

広告を掲載する場所が限りなく制限されてしまうということです。

これはもう仕方がありませんね。

 

 

◎まとめ

 

いかがでしたか?

こうやってアフィリエイトの強みと弱みを見ていくと、

一見、アフィリエイトはやりやすそうに見えて、

初心者でも気軽にできそうと思いますよね?

在庫もなくて、自分で商品を開発するということもしなくていい。

ただ、自分が売りたい商品を紹介するだけでいいなんて、

確かにそういった点を見ると、

アフィリエイトビジネスは確かに魅力的ではあります。

 

しかし、アフィリエイトはこんな風に思っているほど、

簡単に稼げるビジネスではありません。

お客さんがあなたから商品を買ってもらうにはどうすればいいのか?

その戦略や戦術を十分に活かさなければ意味がありません。

 

なので、アフィリエイトの強みと弱みを十分理解した上で、

アフィリエイトについての知識を深めていくことが、

今のあなたのやるべきことになります。

いきなり実践することより、

まずは「アフィリエイトについての知識をインプットする」

という第一歩を踏み出して行動しましょう◎