もし、僕のブログの記事を読んでくださっている方の中で、2018年からでも本格的にアフィリエイトを始めようと思われている方がおられるかもしれません。

もしくは、まだアフィリエイトを始めるか迷っておられる方もいるかもしれませんね。

 

いずれにしても、ここでまず考えておきたいのは、この1年で何が何でも自由を手に入れなければならないということですね。

 

よく耳にするのが

「アフィリエイトは稼げない」

「アフィリエイトは後発組にはすごく不利だ」

ということを言われますが、たとえ2018年からでも問題なくアフィリエイトで稼ぐことが出来ます。

 

・アフィリエイトは稼げない

・後発組には不利

こういうことを言ってくる人たちというのは、実際にアフィリエイトに挑戦して早い段階で脱落した人か、指導者としての立場では単に実力不足だったか、あるいはただの詐欺師か。

これらの原因であることに間違いないでしょう。

後発組はアフィリエイトでは稼げないといっても、それはあまり当てはまらないというのが僕の意見です。

なぜなら、僕の知り合いに最近アフィリエイトでネットビジネスを始めた人がいるのですが、ブログを立ち上げて3ヶ月で初報酬も出て、今は徐々に売り上げを伸ばしている状況です。

なので、やるべき事を正しい順序で行えば、誰でもアフィリエイトで稼げるということです。

 

しかし、これからのアフィリエイト戦略では

本当に正しい道で進みながら、一生自由に生きていられる戦略を綿密に練る必要があるということです。

 

一生、自由に生きていられる戦略とは。

 

それは、前から言っているようにコピーライティングを極めるということでしたね。

 

短期的に稼ぐことが出来る小手先のテクニックや、常に変化をし続けるSEO対策といったものではなく、ネットビジネスにおいては必要不可欠、つまり不動のエース的なポジションにいるのがコピーライティングというわけです。

というのも、アフィリエイトに限らずネットビジネスをするのであれば、コピーライティングが絶対に必要なスキルになってくるからです。

 

特にアフィリエイトは、初めから終わりまでが全て文章で完結するビジネスですので、文章次第で売り上げが劇的に変わってくるのです。

それに、お客さんの心に響く文章が書けなければ、商品が売れることが全くないんですね。

 

なので、これからアフィリエイトを始めようとしているならば、まずは優先的にコピーライティングのスキルを高めていくことから始めたほうが賢い選択といえます。

これらのことから、まずはコピーライティングのスキルを高めておくと、後になってビジネスが楽に展開できるというわけですね。

 

PS.

実際に僕もアフィリエイトを始めた当初は、コピーライティングに重点を置かずにとにかく広告を貼りまくるということをしていました。

当然ながら、こんな調子では商品が売れるわけがありません。

 

それからは、教材を読みながらコピーライティングの重要性に気づき、そこからはひたすらポイントを押さえて記事を書きまくることをしました。

今はスラスラと書けるようになっていますが、当時は文章を書くのにかなり苦労しました。

 

これからアフィリエイトをやっていこうと決心されたあなたに、僕みたいに苦い経験をして欲しくないと思ったので、

「これからのアフィリエイト戦略としては、やはりコピーライティングが重要なんだよー。」

ってお伝えしたかったわけです。

 

なので、まずは初めの戦略としてコピーライティングからスキルを上げていきましょうね。

よければ以下の記事も参考にしていただけたらと思います。